2016年09月24日

サルハマシギ

160910Calidris_ferruginea5448.jpg


サルハマシギ


160910Calidris_ferruginea5444.jpg


この鳥は 県外の遠くの探鳥地へ出かけなければ見ることができないのかな と思っていたので
馴染みの休耕田で姿を眺められたのは とても幸運でした


160910Calidris_ferruginea5528.jpg


休耕田のグリーンと 赤味の残ったサルハマシギは 絵的に好条件なはずなのですが
なかなか仕上がりはイメージ通りにならず で 編集に時間がかかりました
何かと難易度の高いシギチ
今年はこうして 初見の鳥に出会うチャンスを頂いて 兎にも角にも嬉しいです
そして シギチは中毒性が高い ことにも 少しずつ納得 。。


観察日 : 2016-9-10


posted by Kozakura at 00:00| シギ科オバシギ属

2016年09月19日

ヨーロッパトウネン

160915Calidris_minuta5672.jpg


ヨーロッパトウネン


160915Calidris_minuta5691.jpg


トウネンとの違いについて 図鑑、ネット上の画像や記述を何度も見たり読んだりしましたが
ほんのわずかな違いを自力で見極めるには かなり経験を積まなければならないようです


160915Calidris_minuta5657.jpg


体型、採餌姿勢、足の長さと細さ
嘴の形と長さ、初列風切の長さ
雨覆や三列風切軸斑と羽縁の色、コントラスト
背のV字模様
予習しただけでこれだけの項目が並びます
でも 写真に写された条件によっては いかようにも見えてしまいます


160915Calidris_minuta5684.jpg


撮っている最中は 教えて貰った個体を見逃さないようにと精一杯で 観察もなにも・・笑


160915Calidris_minuta5661.jpg


いつかは見たいと願っていただけに 大変嬉しいヨロネンでした


観察日:2016-9-15


posted by Kozakura at 00:00| シギ科オバシギ属

2016年09月18日

ツルシギ

160918Tringa_erythropus5842.jpg


ツルシギ 幼羽


160918Tringa_erythropus5848.jpg


嘴先端の わずかなカーブがよく見えます


160918Tringa_erythropus5843.jpg


数日前に見たツルシギと同じ個体でしょうか
雨の止む隙間に 追加撮りができました


観察日:2016-9-18


タグ:ツルシギ
posted by Kozakura at 00:00| シギ科クサシギ属

2016年09月11日

マガン

160910Anser_albifrons5355.jpg


マガン
理由はよくわかりませんが 近場で見られるのは不思議なことです


160910Anser_albifrons5346.jpg



中洲で休憩中


160910Anser_albifrons5347.jpg


泳ぎ出すところ
鳴き声も聞けました
そして 羽の部位までしっかり撮れる距離だったので のちのちの復習材料ができて嬉しい


160910Anser_albifrons5365.jpg


目線をくれたところで終了
涼しい日陰へ 消えていきました


タグ:マガン
posted by Kozakura at 00:00| カモ科マガン属

2016年09月10日

ハジロクロハラアジサシ etc.

160902Chlidonias_leucopterus3970.jpg


ハジロクロハラアジサシ
夏羽から冬羽へ移行中でしょうか
情報も持たずに出かけて 偶然目に入ったので このカットだけ


160902Chlidonias_leucopterus3975.jpg


この後の飛び立ちは コアジサシがかぶってしまい 羽の様子は抑えられず 。。
でも 1枚でも撮れてラッキーでした


160902Sterna_albifrons4108.jpg


等間隔で並ぶコアジサシが可愛いなぁと思ったのですが


160902Sterna_albifrons4109.jpg


写真だと あまり面白くない


160902Sterna_albifrons4115.jpg


これも


160902Sterna_albifrons3932.jpg


背景や光を考えながら なお まとまりよく 群れを撮るのは 難しいですねぇ


posted by Kozakura at 00:00| カモメ科クロハラアジサシ属

2016年09月05日

シロチドリ

160905Charadrius_alexandrinus4164.jpg


シロチドリ 幼鳥
羽縁が くっきり白いのですね


160905Charadrius_alexandrinus4133.jpg


久しぶりに見たかったので 嬉しい
そして このコはなるべく目線で撮りたいので 膝の泥だらけはいつも覚悟してます


160905Charadrius_alexandrinus4127.jpg


よく伏せてます
休んでいるのか 身を隠す行為なのか ときに 砂の陥没している部分に 嵌っていることも
そして 伏せてたかと思ったら いきなり砂浜を駆ける


タグ:シロチドリ
posted by Kozakura at 00:00| チドリ科チドリ属

2016年09月01日

セッカ & シオカラトンボ

160831Cisticola_juncidisF2122.jpg


朝6時半頃の セッカ
朝の光は 良いです


160831Cisticola_juncidisF2118.jpg


前回より近い ♪
と思ったら レンズが短かった というオチ 。。


160831Orthetrum_albistylum_speciosumF2155.jpg


気になっていた休耕田で シオカラトンボ
ズームレンズだと 虫も撮りやすいです


160831Orthetrum_albistylum_speciosumF2167.jpg


雌雄で 色が違います


160831Cisticola_juncidisF2127.jpg


稲穂が黄金色になってきました
コンバインが登場した後は セッカはどこへいくのでしょう


posted by Kozakura at 00:00| セッカ科セッカ属