2016年06月30日

ツバメ etc.

160627Hirundo_rusticaF1570.jpg


コンビニに立ち寄ったら のぼり旗にぼんやりととまっていたツバメ
7D2 + EF100-400mm


160627Hirundo_rusticaF1566.jpg


肖像画みたいですが これだけ至近距離だと綺麗に撮れます


160627Sturnus_philippensisF1572.jpg


同じコンビニで見上げると またツバメ?
コンタクト入れずにとりあえず撮ったら コムクドリでした(トリミング)
ちょっと距離があると ずいぶん絵に差が出ます


posted by Kozakura at 00:00| ツバメ科ツバメ属

2016年06月28日

コサメビタキ

160627Muscicapa_dauurica3001.jpg


頭部の白い斑がとても綺麗な コサメビタキ幼鳥
今年は 比較的近くで見ることができました
幼鳥はいつも子供らしく 数羽で戯れるように飛んでいます


160627Muscicapa_dauurica3014.jpg


羽の白い縁取りが 葉陰の中だと黄色く写って キビタキの幼鳥かと迷ったりします
載せていませんが 下から仰ぎ見たときの嘴下は 親譲りの特徴そのままです


160627Muscicapa_dauurica3020.jpg


警戒心が薄いところも 幼鳥ならでは


160627Muscicapa_dauurica2999.jpg


付近に成鳥
今年も子育ておつかれさま


posted by Kozakura at 00:00| ヒタキ科サメビタキ属

2016年06月20日

キビタキ

160602Ficedula-narcissina2757.jpg


逆光なので黄色やグリーンの配色狙いで撮った キビタキ


160602Ficedula-narcissina2758.jpg


上の枝がね・・


160602Ficedula_narcissina2754.jpg


水場の若は愛想が良いです
写り込みは綺麗だけど 実際の水浴びシーンは SS低下のため上手く撮れません


160602Ficedula_narcissina2760.jpg


雌は 眼の周りや 喉から胸にかけての黄色がよく見えました
今まで 上面ばかりに気を取られて あまり気にしたことがなかったです
木々の緑が混じって見えている・・というのもあると思いますが


タグ:キビタキ
posted by Kozakura at 00:00| ヒタキ科キビタキ属

2016年06月13日

アオジ

160602Emberiza_spodocephala2495.jpg


高原のアオジ
綺麗な声で囀っています
ノジコの囀りと似ているけど 少しフレーズが違う
線が細く音量も控えめな感じ


160602cat2483.jpg


佇む猫
ホトトギスが鳴く巨木の元へ 道なき道を進んでいく君が羨ましかった
タグ:ネコ アオジ
posted by Kozakura at 00:00| ホオジロ科ホオジロ属

2016年06月07日

アカモズ

160602Lanius_cristatus2471.jpg


アカモズ
大トリミングで荒い画像ですが 一番特徴のわかる写真かと 筆頭に置きます


160602Lanius_cristatuss2434.jpg


ほんのわずかな時間 茂みに降りてきました
モズとは思えない 気品ある姿


160602Lanius_cristatus2446.jpg


お腹の 毛足が長く白い羽毛が絹糸のように光ってます
家に帰ってよく見たら 白飛びしてました


160602Lanius_cristatus2441.jpg


晴れても曇っても 綺麗な赤茶色を出すのは難しい


160602Lanius_cristatus2409.jpg


強風吹き荒れる中 高い枝先によくとまります
空抜けで同じような写真の中から なるべく特徴が写っているものを選んで 編集しました


160602Lanius_cristatus.jpg


タグ:アカモズ
posted by Kozakura at 00:00| モズ科モズ属