2015年04月30日

コサメビタキ

150428Muscicapa-dauurica7.jpg


森は そろそろ新緑でうっそうとしてきました
陽射しのこぼれる明るい枝に コサメビタキ


150428Muscicapa-dauurica6.jpg


きらきらした愛くるしいおメメは 昔読んだ少女マンガの主人公のようです


150428Muscicapa-dauurica5.jpg


初めて訪れた公園
今回は ゆっくりと囀りを聴きました
ワンパターンではない ちょっと複雑なフレーズが混じって 人の言語ではモノマネできません
写真は 高い木の上にいるので お腹ばかりが写ってますね


150428Muscicapa-dauurica2.jpg


少なくとも 2羽はいました
こんなときは レンズ向けてもおかまいなしに 追いかけあいしてます
雄を追い払っているのか 雌を追いかけているのか?


posted by Kozakura at 00:00| ヒタキ科サメビタキ属

2015年04月29日

キセキレイ

150416Motacilla-cinerea.jpg


すっかりお顔が黒くなった キセキレイ


150416Motacilla-cinerea8.jpg


水浴び後の羽繕い中


150416Motacilla-cinerea9.jpg


あまりに長くお手入れしているので たくさん撮ってしまいました


150416Motacilla-cinerea4.jpg


150416Motacilla-cinerea2.jpg


150416Motacilla-cinerea6.jpg













タグ:キセキレイ
posted by Kozakura at 00:00| セキレイ科セキレイ属

2015年04月25日

ビンズイ & ヒレンジャク etc.

150416Anthus-hodgsoni.jpg


すっきり撮れた ビンズイ
3羽で水浴びにやってきました
ビンズイも 春に見かけることが多いのですが これも移動途中でしょうか


150416Anthus-hodgsoni3.jpg


光十分な水場で もう少し綺麗に撮れるかと思ったのですが
反射がキツイと オリーブ色も上手くでないものです


150416Bombycilla-japonica2.jpg


ヒレンジャク
高いところでちょろちょろしていたので 順光側の比較的近くへ寄れるところまで 坂を駆け上りました
4月にヒレンジャクを見たのは 初めてです


150416Emberiza-spodocephala.jpg


まだ居残っていた アオジ
冬の間 お世話になりました


150416Emberiza-cioides2.jpg


条件悪いのですが 覗き込む姿が可愛らしかった ホオジロ
初夏に また綺麗な囀りを聴かせて貰えたらなぁと 思います


posted by Kozakura at 00:00| セキレイ科タヒバリ属

2015年04月23日

チロ

150423chiro.jpg


久しぶりの チロ
幼鳥の頃は カメラを向けると怖がっていたのに
最近ではレンズに飛び乗ってきて カメラかじかじ遊んでしまい フレームの中にいてくれません

上手く撮れないので 左手で肩こりツボ押しグッズに乗せ(これにはつい乗ってしまうチロ)
右手で片手撮り
小鳥は 家の中でも撮るのは大変ですね
ときどきおこりんぼ。でも寂しがりやで怖がりのチロは 今日も元気です


タグ:チロ
posted by Kozakura at 00:00| コザクラインコ

2015年04月21日

カヤクグリ

150415Prunella-rubida11.jpg


フロントガラス越しに見つけた カヤクグリ
身を隠すモノがなにもないので ドアを開けずに諦めて見送ろうかと思ったのですが
大好きなカヤクグリの詳細な写真を やはり欲しいとトライしました
10メートルくらいまで近づくのに だるまさんが転んだゲームを繰り返し30分ほど


150415Prunella-rubida6.jpg


地中の虫を探しているようです


150415Prunella-rubida2.jpg


なにかを捕らえて振り回しているので 怖いもの見たさに証拠撮り
捕食の犠牲者はなんでしょうね


150415Prunella-rubida4.jpg


だるまさんが転んだゲームと 食事後の疲れでしょうか
ウトウトうたた寝しはじめました 。。


150415Prunella-rubida12.jpg


ちっとも綺麗な背景ではないし 地味な鳥ですが
カヤクグリはなぜか惹かれる鳥
すごく満足させてもらった ひとときでした


タグ:カヤクグリ
posted by Kozakura at 00:00| イワヒバリ科カヤクグリ属